“長く光るため”だけに作られた超弩級LED電球
ついに登場。すべては“もったいない”のために。たった数十円の部品のために、数千円のLED電球が壊れるなんて。。。
私たちは世界初10年保証のLED電球を創りました。

長寿命であるはずのLED電球が信頼を失って久しい今。日本最大手の家電メーカーでも“5年間の保証がやっと”という状況にってKKテクノロジーズのLED電球“101”(ワンオーワン)シリーズでは世界初※の“10年保証”を実現することができました。異例ともいえるこの保証期間を“なぜ”打ち出すことができるのか。それは自信を持ってご提供する“当社独自の長寿命技術”があるからなのです。 ※2017年2月現在、当社調べ

そもそも…長寿命のはずがなぜ壊れるの?

LED電球はその弱点としてLED素子そのものの寿命ではなくそのLEDに
電流を供給するための電子回路が先に寿命がきてしまうという構造的
な欠陥を持っていた。しかも、その寿命は、高温になればなるほど、加
速度的に短くなっていく性質を持っており、LED素子の発熱が
100度以上になるLED電球においては、電球の冷却と寿命
の関係が、現在も各LED電球メーカーを
悩ませ続けている。

10年完全保証へのTIMELINE 圧倒的な安心感10年保証。タフらいと“101”(ワンオーワン)スタンダード/タフらいと“101”(ワンオーワン)プレミアム ご注文はコチラ
長寿命へのこだわり さらなる+α 細かな電子部品から製造工程に至るまで全ては長寿命・高品質の為に

Technology+α1:長期使用の信頼性に足る電子部品

熱を伝えるのに重要なLED基板のサーマルインターフェースには、長期信頼性が求められるサーバーや車載部品などで使用されている高熱伝導性のシリコン系ポリマーを採用し長期の信頼性を確保しています。また、使用している電子部材は、日本メーカーが生産していない1部の部品を除き全て日本メーカー製を採用しています。このことにより部材レベルの品質のばらつきによる不具合発生の確率を抑えつつ、仕様書上では見えないしっかりとした長期の安定性を確保しております。
さらに長期の使用に耐えるように3百万回のオンオフが可能な設計になっており、商品設計寿命は30万時間という、一般的なLED電球4万時間の約8倍の圧倒的な長時間使用が可能です。

Technology+α2:国内生産を凌駕する可能性を秘めた中国産

国内の産業空洞化が進み、本当のものづくりを知っている世代の“ものづくり職人”達は、世界の工場である中国などを中心に異国の地でその情熱を傾けている場合も多い。タフらいと“101”は、中国の地においても日本のものづくりの魂を持って生産されている“Made by Japanese in China”の商品である。

圧倒的な安心感10年保証。タフらいと“101”(ワンオーワン)スタンダード/タフらいと“101”(ワンオーワン)プレミアム ご注文はコチラ 電球の歴史に新たな“光”が誕生しました
第二世代LED電球/タフらいと“101”(ワンオーワン)

単品購入はこちら

単品購入はこちら

個数:
個数:

TOPへ

問合せ

ご購入

タフらいとシリーズが高価な理由